講師紹介

をちこちの講師陣は現役で活動する音楽家、オペレーターで構成されています。
受講内容により下記に紹介している講師以外が担当することもありますのでご了承ください。

タケムラヤスシ


yasushi takemura中学生の頃、ロックに目覚めたことがギターを始めるきっかけです。
何故だか、ただただ速く弾きたいと速弾きスケール練習を黙々とする青春時代でした。当時はポール・ギルバート、ヌーノ・ベッテンコート、スティーヴ・ヴァイなど、いわゆるテクニカル系と言われるギタリストから、パンテラ、コーン、リンプビズキット、はたまたグラインドコア系などを高校生の経済事情が許す限り聴き漁っていました。
その後、複雑なユニゾン、アンサンブル、変拍子に惹かれるようになり、ある意味必然的にフランクザッパへ。そして、人間では演奏、再現出来ない音楽に興味が湧いて来るようになり、エイフェックス・ツインやスクエアプッシャーなどのそれまで聴いたことがなかった音楽に出会ったことで探究心に拍車がかかり、テクノ、ミニマル、エレクトロニカ、現代音楽、ジャズ、ECM系、バロック、ルネサンス、ラテン・・・と雑食もいいところ、紆余曲折の音楽遍歴を経てきました。そんなわけで、あれこれ聴いてきたと自負していましたが、生徒さんから教えていただいて初めて知る音楽もまだまだあり日々興味がつきません。
をちこちに足を運んでくださる音楽愛好家のみなさまと過ごす時間を楽しみにしています。

Official Site

クラシックギターを松居孝行、徳武正和、佐藤紀雄に師事。ジャズギターを岩本貢に師事。エリザベト音楽大学クラシックギター科を卒業、同大学研究課程修了。イタリアガルニャーノにてオスカー・ギリアのマスタークラスを受講。NHK「ドラクロワ」日本テレビ「ザ!鉄腕!ダッシュ」を始め各種メディアへの楽曲提供を行う。トラックメーカー、ギタリストとしてRedBull MA B.C.への招聘を受ける。ソロ作品「エレクトリックギターによるスティーヴ・ライヒ作品集」収録曲エレクトリックギターによる「木片の音楽」は原出版社からの正式な許諾を得て世界初録となる。

森本ひろ子


morimoto印刷物やWEBを作る仕事をしています。
遠くの友人と簡単に連絡を取り合ったり、天気の悪い日には家にいながらショッピングができたり、コンピューターを使うことによって ‘できること’ の可能性が増えて便利で充実した毎日を過ごしている一方、職業柄、四六時中デジタル機器に囲まれて怠け者になりがちなので、毎日の散歩、着付け、苦手な虫と闘いながらの野菜栽培、時間がかかる料理などをおもしろがってやっています。をちこち では、主にデジタル機器の操作についてのレッスンを担当しますが、音楽出版やインタラクティブ配信についての経験がありますので、DTMやギターのレッスンを受講されている方でインディーズレーベルの設立や出版、権利関係についてのご相談があればお気軽にお声がけください。をちこち通信を担当しています。

Official Site

総務省直轄業務立ち上げ、大手通信会社やインターネット関連製品・デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェアメーカーにてテクニカルエージェントとして従事。コンピューターやインターネットの知識を生かし広告業に携わる。イベントの企画運営や音楽出版についての経験も豊富。