いつものブログは森本が書いていますが、音楽ノートはそれぞれから原稿をもらいます。
毎回、タケムラ先生は熟考しすぎて締め切りを守ってくれません。
”最近よく聴いている曲を紹介する”というコンセプトなのに何故そんなに悩むのか・・・。
スタッフみんなの睨めるような眼差しの中ようやく出来上がったようです。
1週間遅れの成果はいかに?!毎度毎度の天気の話は出るか?!

タケムラ


Beirut「NPR Music Tiny Desk Concert」
朝夕、少しずつ涼しくなり趣味の散歩がしやすい季節になってきました。
こんな音を片手にぷらっと歩けばいつもの風景がより楽しくなる、そんな演奏です。

Mari Persen 「Melody」
アコーディオンの音色は何故こんなにも秋を感じさせるのか??
音楽の三要素リズム、メロディー、ハーモニーと同じくらい音色はやっぱり大切です。

ロコ


Oskar Schlemmer Das Triadische Ballet
今から約100年前に初演されたトリアディックバレエ。
色、形など様々な三つの要素を組みにして構成される表現です。
第一部は滑稽な道化芝居、第二部は荘厳な舞台、第三部は幻想的な舞台。
音楽も大変素晴らしく定期的に鑑賞しています。
tora

トラ


Renato Motha e Patricia Lobato「Trem de ferro」
山積みになった年内納期の仕事を前にしても殺伐とした雰囲気になることのない職場です。(と言いたい・・、いやいや・・・)
ともかく、をちこちの毎日は陽気で穏やかに過ぎていきます。